Word・ワードの基本 操作方法

SNSフォローボタン

Word・ワードの基本 操作方法

Word 2016で文書作成するときの基本的な操作についてご紹介します。論文を書くに大切なWord の用紙サイズを変更、Word 文字数と行数を設定することから初めて紹介します。





Word 2016 用紙サイズ・余白の設定

Word 2016でドキュメントの用紙サイズを選択するには、[レイアウト]タブを開き[ページ設定]グループの[用紙サイズ]をクリックして、一覧から変更したい用紙サイズを選択するとスムーズです。


Word 2016 用紙サイズを設定する方法

方法①
[レイアウト]タブを開き、[ページ設定]グループにある[サイズ]をクリックして、一覧から用紙サイズを選択します。

word-2016

方法②
「その他の用紙サイズ」をクリックしてページ設定から設定します。

Word 2016

Word 2016 余白を設定する方法

「余白」とはページ上下左右にある空白部分のことで、印刷するときの文章の書き始める位置をもっと上にする場合や、文章が1、2行入りきらなかった場合、バインダーに綴じる際に左右の空白部分を多くしたり少なくする場合に使用します。


方法①
[レイアウト]タブを開き、[ページ設定]グループにある[余白]をクリックして、一覧から変更したいサイズを選択します。

word-2016-yu

方法②
「ページ設定」ダイアログボックスが表された状態で、「余白」タブをクリックし「上」「下」「左」「右」それぞれの余白の値を変更します。

word 2016

文字数と行数の設定方法

「レイアウト」タブを開き、「ページ設定」をクリックして、[文字数と行数]から設定を行います。

word 2016

最後に

Word 2016をご利用していますがこれらを知らない方のいるでしょう。今回は、Word 2016で作成する文書の用紙のサイズ、印刷の向きそして余白を設定する方法について解説しました。
文章の入力や編集にあたり、用紙サイズ・余白の設定のことがあれば参考に!!