Word 2019 とは?(価格や購入方法、新機能について)

Word 2019 とは?(価格や購入方法、新機能について)
Word 2019 とは?(価格や購入方法、新機能について)

文書作成ツールが必要になり、Word 2019を安く購入しようと思っていませんか?

そんな悩みを解決するように、今回の記事ではWord 2019の価格と購入ポイントを紹介します。

この記事は

  • Word 2019の価格を知りたい
  • Word 2019を安く買う方法を知りたい

という人にオススメ!

今回は、Word 2019の特徴と単体価格を紹介し、Word 2019と他のExcel 2019、PowerPoint 2019をセットで買う方法を、ご利用する機種Windows 10とMacに分けて説明しています。

最後まで読めば、自分に最適なWord 2019の購入方法を見つかりますよ。

Word 2019 とは?

Word 2019は、Microsoft 社から提供している最新バージョンの文書作成ツールです。

PC作業に欠かせない文書作成ツールであり、

Windows/Macにインストールしてご利用できます。

購入方法は、Word 2019の単体製品、Word 2019をセットにしたOffice 2019を購入するか、Microsoft 365を契約するか、いずれかを選択します。

または、Word Onlineという無料のツールもあり、Microsoft アカウントとネット環境があればだれでも使えますよ。


Microsoft 公式サイトからWord 2019を単体で購入できますよ。

Word 2019の単体価格は、16,284円 (税込)。

2台 のWindows 10またはMacに対応しており、Excel 2019、PowerPoint 2019などのアプリケーションが必要なく、Word 2019のみが必要なユーザーにオススメですね。

Word 2019を購入方法

Word 2019を単体で買うより、Word、ExcelとセットにしたOffice 2019スイート製品買えばお得。

Windows 10でOfficeを使いたい人におすすめの商品。

Microsoft Office 2019 Pro plus|ダウンロード版|Windows|PC2台用|

マイクロソフト
Windows 最大 2 台でご利用いただける永続ライセンス。 Office 2019 版のWord、Excel 、Outlook、PowerPoint 、OneNote、Publisher、Access を搭載しており、すべての機能を最大限に活用したい方におすすめ。

Office 2019スイート製品は、Windows 向けやMac向けと分けられています。

以下、Word 2019をWindows 10で使う場合とMacで使う場合に分けて説明します。

Windows 10 で使う場合

Windows 10 でWord 2019を使うには、

  • Word 2019単体製品
  • Office Personal 2019
  • Office Home & Business 2019
  • Office Professional 2019
  • Microsoft 365 Personal
  • Word Online

の6つの選択があります。

それぞれ簡単に説明します。

Word 2019単体製品は、すでに紹介しましので除いていきます。

Office Personal 2019

買い切り型の永続版、Office 2019の個人向け製品、Word、Excel、Outlookの基本ソフトを含まれています。

価格は、32,784円。

Word 2019に加えてExcel 2019またはOutlook 2019を必要な方にオススメ!

Office Personal 2019については、以下の記事で詳しく説明しています。

Office Home & Business 2019

買い切り型の永続版、Office 2019の個人・ビジネス向け製品、Word、Excel、Outlook、PowerPointを含まれています。

価格は37,584円。

Word 2019をはじめ、Excel 2019、PowerPoint 2019、Outlook 2019も必要であれば、Office Home & Business 2019がオススメ!

Office Home & Business 2019については、以下の記事で詳しく説明しています。

Office Professional 2019

買い切り型の永続版、Office 2019の法人向けライセンス、Word 2019、Excel 2019、PowerPoint 2019、Outlook 2019、Publisher 2019、Access 2019を含まれています。

価格は64,584円。

Word 2019をはじめ、Publisher 2019、Access 2019まで必要ならオススメ!

Office Professional 2019については、以下の記事で詳しく説明しています。

Microsoft 365 Personal

購買型のサブスクリプション版、個人向けのMicrosoft 365 Personal、Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlook、Access( Windows PC のみ)、Publisher( Windows PC のみ)を含まれています。

Microsoft 365 Personalを使うための価格(料金)は、

  • 月額支払いは、1,284円
  • 年額支払いは、12,984円

(いずれも税込み)。

常にOffice の新機能を使う方にオススメ!

Microsoft 365 Personalについては、以下の記事で詳しく説明しています。

Word Online

Word Online(エクセル オンライン)はマイクロソフトが提供するオンライン版の無料サービスです。

ネット環境もとでオンラインでしか使えませんが、価格がゼロ円(無料)です。

通常のMicrosoft Word 2019でしか出来ないこともありますが、簡単なドキュメント、文章作成の場合など、活用できる場面はあるでしょう。

Word をできれば無料で使いたい方にオススメ!

Word Onlineについては、以下の記事で詳しく説明しています。

Mac で使う場合

Mac でWord 2019を使うには、

  • Word 2019単体製品
  • Office Home & Student 2019 for Mac
  • Office Home & Business 2019
  • Microsoft 365 Personal
  • Word Online

の5つの選択があります。

それぞれ簡単に説明します。

Word 2019単体製品、Office Home & Business 2019、Microsoft 365 Personal、Word Onlineについては、すでに紹介しましので除いていきます。

Office Home & Student 2019 for Mac

買い切り型の永続版、Office 2019のMac向けライセンス、Word 2019、Excel 2019、PowerPoint 2019、を含まれています。

価格は25,704円。

MacでWord 2019に加えて、Excel 2019、PowerPoint 2019を使いたい方にオススメ!

Office Home & Student 2019 for Macについては、以下の記事で詳しく説明しています。

Word 2019に追加された新機能について

Word 2019では、以下のような新機能が追加されています。

  1. ワード 2019 で共同編集機能がさらに強化
  2. Word 2019で翻訳機能がさらに強化
  3. Word 2019で読み上げ機能が追加
  4. ワード 2019 に追加されたデジタル ペン機能
  5. ワード 2019 で数式編集が超便利に
  6. ワード 2019に新しく実装された「アイコン」が便利
  7. Word 2019に3Dモデル挿入機能を追加
  8. ワード 2019 でアクセシビリティチェックを追加
  9. 音声キューを有効にする方法
  10. ページを一度に並べて表示できる

Word 2019を購入しようとしている方は参考にしてください。

Word 2019 と2016の違いについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

最後に

この記事では、Word 2019の価格と様々な購入方法を紹介しました。

簡単に説明すると、

Word 2019だけ必要なら単体製品を買う!

その他のOffice アプリケーションが必要ならセットにした製品を買う!

機能面を考えず、無料だけを使いたいならWord Online !

以上、

Wordカテゴリの最新記事