Office Personal 2019 永続ライセンスの価格と購入方法まとめ

Office Personal 2019 永続ライセンスの価格と購入方法まとめ
Office Personal 2019 永続ライセンスの価格と購入方法まとめ

家庭向けMicrosoft Office Personal 2019 買い切り型の永続ライセンスのご紹介記事です。

価格・機能やお得に購入できるところを詳しく説明しています。

Word、Excelが必要となり、Office 2019を購入したい方が参考にしてください。

Office Personal 2019 とは

Office Personal 2019 とは

Office Personal 2019とは、個人、家庭向けの永続ライセンスのパッケージ版です。

翻訳機能などが搭載されたWord 2019、新しく6つの関数とAIによる入力言語の認識、インターネットでの検索機能が追加されたExcel 2019、メールソフトOutlook 2019の事務的な仕事に欠かせないソフトが含まれています。

Office personal 2019の内容

まず、Office personal 2019の特徴を紹介します。

Windows 10 のみ対応

Office personal 2019は、Windows 10 だけでインストールできます。Windows 7、Windows 8では、インストールできません。

もちろん、Mac 非対応。

必要システム

Office personal 2019をダウンロード、インストールためのシステム要件は以下の通りです。

購入 した場合の必要なシステム条件
OSWindows 10
CPU1.6 GHz、2 コア
メモリ4 GB (64 ビット)、2 GB (32 ビット)
ハードディスク4 GB の空きディスク領域
画面解像度1280 x 768 の画面解像度
その他Microsoft アカウント

最大2台まで

1ユーザーは、Windows 10 パソコンで最大2台までインストールできます。

3台目のPCにインストールするには、インストールしているPCからいずれかをアンインストールする必要がありますのでご注意ください。

含まれるアプリケーション

Word 2019、Excel 2019、Outlook 2019と言った最新バージョンのソフトを含まれています。

Word 2019

Word 2019は、改善されたデジタルペン機能、ブックのようなページ ナビゲーション、 学習ツール、翻訳など、文書を操作する新しい方法を提供します。

以下の記事ではWord 2019 とWord 2016 を比較して、追加された新機能を10回にわたって紹介しています。

Excel 2019

Excel 2019は、新しく6つの関数とAIによる入力言語の認識、インターネットでの検索機能など、新しい機能が追加されました。

以下の記事ではExcel 2019 とExcel 2016 を比較して、追加された新機能を10回にわたって紹介しています。

Outlook 2019

Outlook 2019は、使い慣れたすべての機能を引き続き利用できるうえ、新しい機能もいくつか追加されています。

以下の記事ではOutlookを導入するいくつの方法をまとめています。

Office Personal 2019 価格

Microsoft 公式サイトでは、Office Personal 2019 ダウンロード製品を購入することが可能です。

Office Personal 2019 の価格

  • 公式サイト、32,784円
  • Amazon、35,090円

(いずれも税込み)。

Microsoft Office Personal 2019 をMicrosoft 公式サイトで買うと32,784円 かかりますが、Amazonでは、30,048円と公式サイトより、2,736円安く購入できます。

どうせ、Microsoft Office Personal 2019 のダウンロード版を買うならアマゾンで買うとお得です。

Office Personal 2019ダウンロード版

オンライン、ネットショップからプロダクトキーだけを送信します。

Microsoft アカウントにプロダクトキーをセットアップしてOffice Personal 2019をダウンロードしてインストールします。

Microsoft 公式サイトの価格は、 32,784円 (税込)。

Office Personal 2019をすぐ使いたい方にオススメです 。

Office Personal 2019カード版(パッケージ版)

パッケージ版の代わりとなった、POSAカード版。

プロダクトキーが紙に書かれたものです 。

家電量販店やアマゾンなどで購入できます 。

値段はダウンロード版と変わりません 。

郵送時間が必要です 。

Office Personal 2019プレインストール版

新規PCに予めインストールされている製品です 。

値段は 、ダウンロード版の半額くらいですが、インストールされた1台のPCのみで使えます 。

新規PCを購入するタイミングであればこちらのほうがオススメです 。

Office Home & Business 2019との違い

Office Home & Business 2019に比較すると内容と価格の違いは以下の通りです。

  • PowerPointが付いていません
  • Mac 対応しません
  • 4,800円安い

Office Personal 2019のダウンロード・インストール方法

Office Personal 2019をダウンロードして初インストールには、プロダクトキーとMicrosoft アカウントが必要です。

以下の記事ではOffice 2019のダウンロードとインストール方法を紹介しています。

Office Personal 2019の再インストール(2台目)

Office Personal 2019を2台目のPCにインストールする、または、再インストールにはプロダクトキーを使用しません。マイアカウントからインストールします。

以下の記事ではOffice 2019の再インストール方法を紹介しています。

Office Personal 2019は本当に最安値?

Office Personal 2019の価格や 購入 方法についてまとめました 。

Excel,Word ,Outlookを含めて 32,784円 (税込)。

Excel,Word などを単体購入よりお得。そして、Outlookも付いている。

しかし、後からPowerPointを付けると4万6千円を超える。

高くなりますよね。

そこで紹介したいのは以下の製品。Excel,Word ,OutlookプラスPowerPointで14,600円。Windows 10/Mac両方対応。

PowerPointが必要なら以下の製品を参考してください 。

Office 2019カテゴリの最新記事