Excel Online とは?マクロ機能を使わない方におすすめ

Excel Online とは?マクロ機能を使わない方におすすめ
Excel Online とは?マクロ機能を使わない方におすすめ

PCに表計算ソフトExcelが入っていない時、Excel Online を使ってみましょう。

Microsoft から提供しているWeb用Excelは、ネットワーク環境もとに、Microsoft アカウントを持っていれば、誰でも、いつでもオンライン上に使用できます。

この記事では、Excel Onlineの使い方やデスクトップ版のExcelとの違いを紹介しています。

Excelで簡単表、計算をしたい方は、参考してください。

Excel Online (エクセル オンライン )無料版とは?

Excel Online とは?

マイクロソフトが 2014 年からWeb版の Excel Onlineを無料で提供しています 。

インターネットに接続されたパソコンであれば、ダウンロードとインストールする必要なく 、Webブラウザーで表計算ソフトである Excel を無料で使えます 。

Excel Onlineで作成・編集したファイルは、オンラインストレージ「OneDrive」に保存されるので 、インターネット接続できる場所であれば 、どこでも利用することができます 。

Microsoft Office 2019 Pro plus|ダウンロード版|Windows|PC1台用|


マイクロソフト

価格: 12,500円
レビューを書いて500円OFF‼
ポイント: 625pt (5%)
送料無料!

Excel Onlineの使い方

以下のリンクをクリックし 、「 Office Online 」ページへアクセスし、Microsoft アカウントをサインインします 。

「サインイン」をクリックします 。

Microsoft アカウントの「メールアドレス」とパスワードを入力し、「次へ」をクリックします。

パスワードを入力し、「サインイン」をクリックします。

Excelをクリックします 。

Excel Online

「新しい空のブック」をクリックします 。

するとExcel Onlineが使えるようになります 。

Excel Online

デスクトップ版のExcelとの違い

Excel

無料版のExcel Onlineと有料のデスクトップ版のExcelと互換性があり 、利用できる機能が似ていますが 、いくつかの違いがあります 。

特に 、無料で提供されているため 、利用制限があります 。

無料版 とデスクトップ版のExcelと比べると違いは以下の通りです。

  • マクロの編集が使えない
  • CSVファイルを開けない
  • インターネット環境が必要
  • 作成したファイルはOneDriveで保存される

など 。

まとめ

いかがでしょうか。

無料版 のExcel Onlineを利用する方法を紹介しました。

Excel スプレッドシート アプリを使用して、簡単なファイルの作成、表示、編集、他のユーザーとのファイル共有であれば、無料版のExcel Onlineを利用することをオススメです。

Excel Onlineを利用して機能制限にかかった場合、有料のデスクトップ版のExcelを購入してください。

Excel を購入する方法は 、単体版の Excel を購入するか 、Excel を含めたOffice 2019永続ライセンスを購入する 、または 、Microsoft 365 を契約することになります 。

Excelカテゴリの最新記事