安く販売されているOffice 2019のプロダクトキーを購入してみた!

安く販売されているOffice 2019のプロダクトキーを購入してみた!
安く販売されている Office 2019の プロダクトキー を 購入 してみた!

ネットで安く売ってる Office の プロダクトキー を 購入 してダウンロードするのって通常版と同じように使えるのでしょうか?

現在市販されているMicrosoft Officeには、PC購入時にOfficeを付けいる「OEM版」とプロダクトキー付きの「ダウンロード版」、箱ありの「POSAカード版」の3種類があります。

PC購入時にOEM版のOfficeを付けると2万くらいしますが、Office 非搭載PCを買って、あとから自分で「ダウンロード版」、「POSAカード版」を購入しようと思うと結構高いですよね。

  • Windows 10 向けの「Office Personal 2019」が32,184円
  • Mac 向けの「Home & Student 2019 for Mac」が25,704円
  • Windows 10/Mac両方対応の「Office Home & Business 2019」が37,584円

購入するほどは使わないけど、無料で使えるOffice互換ソフトを使うと機能制限があり、仕事を完成できないこともあります。

そして、ネットで「格安Office」と検索すれば、\1000位で売ってるプロダクトキーを見つかりますが、「買うか買わないか」と迷ってしましますね!

この記事では、Office プロダクトキーの必要性と入手する3つのルートを紹介しています。

また、ネットで売っている「Office 2019 Professional Plus」のプロダクトキーがなぜ安いのか、どれを買えば安心なのかを説明しています。

僕もOffice 2019 Professional Plusダウンロード版(プロダクトキー)を購入しており、仕事でも通常版と変わらず利用しています。

Microsoft Office 2019 Pro plus|ダウンロード版|Windows|PC1台用|


マイクロソフト

価格: 12,500円
レビューを書いて500円OFF‼
ポイント: 625pt (5%)
送料無料!

Microsoft Office 2019のプロタクトキーとは?

Microsoft Office 2019のプロダクトキーとは、25桁のアルファベットと数字であり、Office 2019をダウンロード、インストールに欠かせないものとなっています。

Office 2019のプロダクトキーを購入してダウンロード/インストールする方法については、以下の記事で詳しく説明しております。

購入方法

Microsoft Office 2019を購入すると、ライセンスの所有権利を証明するプロダクトキーが発行されます。

購入方法は、

  • プレインストール版 (OEM版)
  • ダウンロード版
  • POSAカード版

の3種類です。

プレインストール(OEM)版の 購入

プレインストール(OEM)版は、新規PCに最初からインストールされているMicrosoft Officeのことです。

プロダクトキーは、パソコンを購入したときに同梱されたカードに記載されています。

値段は、ダウンロード版より安いですが、 1台の PCのみに使用可能となっていますよ。

ダウンロード版の 購入

Microsoft Office 2019 ダウンロード版は、Webサイトからダウンロード版を購入する商品です。日本ではMicrosoft公式サイト、Amazon、ヨドバシカメラ等の家電量販店サイトなどで購入可能です。

プロダクトキーのみがメールで送信されます。

POSAカードの購入

Microsoft Office 2019 POSAカード版は、 コンビニや家電量販店 で購入できます。

プロダクトキーがカードに書かれています。

Office 2019 Professional Plusを購入した

Office 2019 Professional Plusダウンロード版を購入すると、

安く購入することができます。

Microsoft Office 2019 Pro plus|ダウンロード版|Windows|PC1台用|


マイクロソフト

価格: 12,500円
レビューを書いて500円OFF‼
ポイント: 625pt (5%)
送料無料!

Windows 10向けの

  • Word
  • Excel
  • Outlook
  • PowerPoint
  • Publisher
  • Access

を利用が可能です。

1ライセンスでWindows 10PC2台のまでインストールが可能です。

なぜ安いのか?

Office 2019 Professional Plusは、企業向けのOfficeであり、どのような方法かは分かりませんが、それがばら売りされているということのようでした。

日本では裁判がまだないので、グレーな感じですが、EUでは裁判で合法に購入したものの転売は合法との判決が出ちゃったので、安く売ってます。

Office 2019 Professional Plusについては、以下の記事で詳しく説明しています。

参考: Office Professional Plus 2019 とは?内容や購入方法をご紹介

どれを買うと安心?

ヤフオクに出てる\1000位のOffice 2019 Professional Plusのプロダクトキーは、Microsoft アカウントにセットアップできません。

インストールできないまたはパソコンを初期化すると使えなくなります。

代わりに、Microsoft アカウントにセットアップできるOffice 2019 Professional Plusを買うと、PCの買い替えなどに心配することなく、インストール、再インストールして永久に使えますよ。

実際にインストールした手順については以下の記事を参考してください。

参考:最新版の Office 2019 を PC でインストールする方法

Office 2019のプロダクトキーを確認する方法

Office 2019のプロダクトキーを確認する方法を紹介します。

Office 2019のプロダクトキーには、初インストール用プロダクトキーと再インストール用のプロダクトキーと2種類あります。

以下でそれぞれの確認方法を紹介します。

初インストール用プロダクトキーの確認方法

Office 2019のPOSAカード版またはプレインストール版を購入した場合、カードの裏側に、初インストールに必要な25文字のプロダクトキーが書かれています。

初インストール用プロダクトキーの確認方法

Office 2019ダウンロード版を買った場合、プロダクトキーがメールで送信されます。

このプロダクトキーをMicrosoft アカウントにセットアップしてOffice 2019をインストールします。

Office 2019のプロダクトキーをセットアップする方法については、以下の記事を参考してください。

再インストール用のプロダクトキーを確認する方法

再インストール用のプロダクトキーをMicrosoft アカウントから確認できます。

確認する手順は、

  • Microsoft アカウントにアクセスする
  • 「サービスとサブスクリプション」をクリックする
  • 「プロダクト キーの表示」をクリックする

と確認できます。

再インストール用のプロダクトキーを確認する方法

コマンドラインで確認する方法

1つのアカウントで複数のOfficeプロダクトキーを管理している場合、PCから確認できます。

それは、コマンドラインでOfficeプロダクトキーを確認する方法です。

参考。

最後に

この記事では、Office 2019 のダウンロード版(プロダクトキー)を安く購入した経験を紹介しました。

Microsoft Office 2019を購入すると、ライセンスの所有権利を証明するプロダクトキーが発行されます。

購入方法としては、

  • プレインストール版 (OEM版)
  • ダウンロード版
  • POSAカード版

の3つの種類があります。

僕の購入したのは、Office 2019 Professional Plusダウンロード版であり、プロダクトキーがメールですぐ送信されます。

値段が安くて、Word、Excel 、Outlook、PowerPoint に加えて、Publisher、Access までのOfficeアプリを含まれています。

プロダクトキーを購入し、Microsoft アカウントにセットアップしてインストールがスムーズに!

Office 2019のプロダクトキーを安く購入したい人にぜひオススメ!

入手したプロダクトキーをMicrosoft アカウントに入力する方法と確認方法も紹介していますので是非試してみてください。

Office 2019カテゴリの最新記事