【格安価格!月額380円】Microsoft Office 365を安く購入する

2019年5月24日

【格安価格!月額380円】Microsoft Office 365を安く購入する | Office 価格

Microsoft Office 365を月額380円(2年間9,100円、税込み)で利用する方法の紹介です。

通常Office 365 ProPlus は月額1,300円(価格には消費税は含まれていません。)、1年間契約なら15,600円 (価格には消費税は含まれていません。) です。

これを月額380円で激安価格で入手できる方法があります。

Office 365 ProPlusのメリットは以下の通りです。

  • 最安価格(9,100円/2年間)
  • だれでも購入可能
  • Microsoft 正規品
  • 2年ライセンス割安

興味がある方は以下よりどうぞ。

この記事では、Office 365 ProPlusの格安価格製品の内容や価格についてまとめています。

WordやExcelなど、Microsoft 製品を安く購入したいと考えている方には最適です。

Office 365 ProPlusは、5 台の Windows PC、Mac、5 台のタブレット、5 台のスマートフォンにインストール可能なので、Microsoft OfficeをWindows PC、Macなどにインストール方にとって、とでも安い製品です。

Office 365を格安 価格で安く入手する方法

Office 365はサブスクリプション型で高いですね。

無料&格安で利用可能なMicrosoft Officeと互換性を持つ代替ツールありますが、 Microsoft Officeのすべての機能を使えないのは残念だ!

マイクロソフトオフィスはパソコン作業の必須のツールなので購入するしかないのですが、いつも「安く入手できないかな」と考えてしまいます。

Microsoft 公式サイト直販だとOffice 365 ProPlus月額1,300円

通常、Office 365 ProPlus は月額1,300円(価格には消費税は含まれていません。)。1年間契約なら15,600円 (価格には消費税は含まれていません。) 、税込みなら約16,848円です。

Office 365 はサブスクリプション版で毎年料金を払わないと使えません。そのため、Office 365 ProPlusを2年、3年と使い続けると高くなります。

実は、Microsoft Officeを入手方法には、Office 365 のほか、Office 2016や Office 2019の永続ライセンスもあります。

Office 2016や Office 2019は永続ライセンスなので購入時に料金を一括払いします。価格は3万円から6万円くらいです。いくつのプランがあり、それぞれに価格が異なります。

ただし、Office 2016やOffice 2019には、新機能が追加されません。その反面Office 365は常に最新の機能を使えます。Office 2016は永続ライセンスと言っていますが、サポート期間があります。
サポート期間が終了すると利用できなくなります。(危険性がある)

やっぱり、Office 365は機能面で優れていますね。

月額380円(2年間9,100円、税込み)Office 365 ProPlusを発見

そんなとき、以下のマイクロソフトオフィスを販売しているネットショップをのぞいてみると、

Office 365 ProPlusの2年間のライセンスが9,100円で販売されていました。

詳しくは下記。

Office 365 ProPlus が超格安価格

Office 365 ProPlusが2年間契約で9,100円。もちろんMicrosoftの正規品です。

安すぎる!

月額1,300円のものが月額380円です。

購入しました。

月額契約ではなく2年間の契約です。9,100円で2年間使えるということです。安い。

Office 365 ProPlusのダウンロードとインストール方法

Office 365 ProPlusのインストール方法を紹介しましょう。

全然難しくない。

送付されてきたメールアドレスにマイクロソフトアカウントとパスワードが書かれています。

送付されてきたメールアドレスにマイクロソフトアカウントとパスワードが書かれています。それを用いて、マイクロソフトのサインインページからダウンロードできます。

以下の記事で動画付きで説明しています。参考してください。