Microsoft Office をライセンス認証する方法について

Microsoft Office をライセンス認証する方法について
Microsoft Office を ライセンス認証 する方法について

Microsoft Office の ライセンス認証 方法を、Office Home & Student 2019を例にして紹介します。お使いのOfficeがOffice 2016やOffice 2019、Microsoft 365 (Office 365)の場合も、同様にしてライセンス認証が可能です。

Microsoft Officeの新規インストールやWord、Excelを開いて、ライセンス認証のウィザードが表示された場合、参考にしてください。

Office の ライセンス認証 とは?

Office の ライセンス認証 とは、お使いのOfficeが正規品かどうかを確認する手続きです。

Office のライセンス認証が完了すると、Office製品のすべての機能を有効な状態で使用できます。

Microsoft Officeの新規インストールの場合は、Microsoft アカウントにOfficeのプロダクトキーを入力してライセンス認証を行います。

以下の記事では、Office 2019を新規インストールする方法について紹介していますので参考にしてください。

Office をライセンス認証する方法

Microsoft Office をライセンス認証するには、Microsoft アカウントで認証するとプロダクトキーで認証する2つの方法があります。

Microsoftアカウントで認証する方法

この段落では、Microsoftアカウントでライセンス認証をする方法を紹介します。

Excel を選択する

「スタート」画面から「Excel」を選択します。

「サインイン」をクリックする

ライセンス認証のウィザードが表示されると、「サインイン」をクリックします。

メールアドレスを入力する

Office ライセンス認証画面でMicrosoftアカウント(メールアドレス)を入力し、「次へ」をクリックします。

パスワードを入力する

パスワードを入力し、「サインイン」をクリックします。

Office のライセンス認証が開始

Office のライセンス認証が始まりました。

ライセンスの確認

Excelを開いて「アカウント」をクリックし、製品情報からライセンス認証されたOffice製品を確認できます。

プロダクトキーで認証する方法

この段落では、Officeのプロダクトキーでライセンス認証をする方法を紹介します。

Office のプロダクトキーは、インストール用のプロダクトキーを入力します。

Excel を選択する

「スタート」画面から「Excel」を選択します。

プロダクトキーを代わりに入力する

「プロダクトキーを代わりに入力する」をクリックします。

プロダクトキーを入力する

「プロダクトキー」を入力します。

Officeをライセンス認証

「Officeをライセンス認証」ボタンをクリックします。

Office のライセンス認証が開始

ライセンスの認証が始まりました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Officeのライセンスを認証する方法-2.png

ライセンスの確認

Excelを開いて「アカウント」をクリックし、製品情報からライセンス認証されたOffice製品を確認できます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Officeの-ライセンス認証を行う5.png

まとめ

本記事では、 Microsoft Officeのライセンス認証する方法を紹介しました。

Officeをライセンス認証するには、Microsoftアカウントで認証するとプロダクトキーで認証する2つの方法があります。

Microsoft Officeをライセンス認証する必要がある場合、参考にしてください。

Office 2019カテゴリの最新記事