PowerPoint Online (パワーポイントオンライン )無料版とは?

PowerPoint Online (パワーポイントオンライン )無料版とは?
PowerPoint Online (パワーポイントオンライン )無料版とは?

ビジネスシーンやプライベートシーンでよく使う PowerPoint Online ( パワーポイント )を無料で試用する方法を紹介します 。

ネットワーク環境もと 、Microsoft アカウントを持っていれば 、無料版の「 PowerPoint Online」を誰でも 、いつでも使えます 。

PowerPoint Online (パワーポイントオンライン)無料版とは?

PowerPoint Online 無料版とは?

マイクロソフトが 2014 年からWeb版の PowerPoint Onlineを無料で提供しています 。

インターネットに接続されたパソコンであれば、ダウンロードとインストールする必要なく 、Webブラウザーでプレゼンテーションソフトである PowerPoint を無料で使えます 。

PowerPoint Onlineで作成・編集したファイルは、オンラインストレージ「OneDrive」に保存されるので 、インターネット接続できる場所であれば 、どこでも利用することができます 。

無料版 PowerPoint Onlineの使い方

以下のリンクをクリックし 、「 Office Online 」ページへアクセスし、Microsoft アカウントをサインインします 。

サインインをクリックします 。

PowerPoint Online  サインインします

Microsoft アカウントとパスワードを入力します 。

Microsoft アカウントとパスワードを入力します。

PowerPointをクリックします 。

PowerPoint Online をクリックします。

「新しい空のプレゼンテーション」をクリックします 。

「新しい空のプレゼンテーション」をクリックします。

するとPowerPoint Onlineが使えるようになります 。

すると PowerPoint Online が使えるようになります。

デスクトップ版のPowerPointとの違い

無料版のPowerPoint Onlineと有料のデスクトップ版のPowerPointと互換性があり 、利用できる機能が似ていますが 、いくつかの違いがあります 。

特に 、無料で提供されているため 、利用制限があります 。

無料版 とデスクトップ版のPowerPointと比べると違いは以下の通りです。

  • 機能の一部が使えない
  • 使えるテーマが少ない
  • インターネット環境が必要
  • 通信速度によっては作業に影響がでる
  • PowerPointでサウンドを追加できないなどの制限がある
  • 作成したファイルはOneDriveで保存される

など 。

まとめ

いかがでしょうか。

無料版 のPowerPoint Onlineを利用する方法を紹介しました。

ビジネスシーンやプライベートシーンでプレゼンテーションを作成する際、簡単な編集作業であれば、無料版のPowerPoint Onlineを利用することをオススメです。

PowerPoint Onlineを利用して機能制限にかかった場合、有料のデスクトップ版のPowerPointを購入してください。

PowerPoint を購入する方法は 、単体版の PowerPoint を購入するか 、PowerPoint を含めたOffice 2019永続ライセンスを購入する 、または 、Microsoft 365 を契約することになります 。

Office 2019カテゴリの最新記事