節約のために絶対知っておくべきお得な『Office Mac 2016 』の選び方

SNSフォローボタン

フォローする

節約のために絶対知っておくべきお得な『Office Mac 2016 』の選び方

あなたがMacでOffice 2016を使うことがあれば「お得なOffice Mac 2016 の選び方」を絶対に知っ ておくべきだ。格安価格による節約効果だけでなく、永続ライセンスのOfficeによりサポートが終了まで使えるのは大きなメリットとなる。




Office 2016 for Macの導入方法

Office 2016 for Macを導入するには、Microsoft Office 365 Soloに加え、パッケージ版Office Home & Student 2016 for MacとOffice Home & Business 2016 for Macも発売されるようになり、選択肢が増えました。

Microsoft Office 365 Solo

サブスクリプション型のMicrosoft Office 365 Soloは、Windows版・Mac版・スマホ版の共通のライセンスで、Windows版・Mac版両方合わせて最大2台までインストールできます。
Word・Excel・PowerPointといったお馴染みのソフトのほか、メールソフトのOutlookとノートソフトのOneNoteが付属します。

Office 2016 for Macパッケージ版

パッケージ版Office Home & Student 2016 for MacとOffice Home & Business 2016 for Macは永続ライセンス型で、Mac二台にインストールできます。

Office Home & Student 2016 for Macのソフトは、Word・Excel・PowerPointとOneNoteのみとなり、どういうわけかメールソフトのOutlookが付属しないので要注意です。

一方、Office Home & Business 2016 for Macのソフトは、Office 365 Soloと同じく、Word・Excel・PowerPoint・Outlook・OneNoteとなります。


Office 365 Solo、パッケージ版Office Home & Student 2016 for MacとOffice Home & Business 2016 for Macの違いについて、詳しい内容を、

ご存知ですか?Office for Mac 2011サポート終了後の対処方法 からご覧ください。

Office 2016 for Macを激安で買える方法

Microsoft Store JapanでのOfficeって高いですよね。

Office Home & Student 2016 for Mac    25,704円(税込み)

Office Home & Business 2016 for Mac    37,584円(税込み)

Office 365 Solo              12,744円(税込み、一年間利用)

アマゾンでは、Microsoft Storeより安く買えます。しかし、ここでの価格は毎日のように変動するため、最安値から大きく外れた価格になっていることもあります。

Office Home & Business 2016 for Mac    3万4千円ぐらい

Office Home & Student 2016 for Mac     2万3千円ぐらい

Office 365 Solo              12,000円ぐらいで発売されています。店によって価格が多少異なっています。

調べてわかったのですが、実はOffice激安で買える方法がありますよ。

Office Home & Business 2016 for Macが最安12,050円(税込み)で発売されていますが、超安いでしょう。
ダウンロード版のでプロダクトキーをメールで送ります、「箱」の商品ではありません。

評価の高い店だから、正規品であるのが違いない。

この値段ならそんなに迷わずに買えるでしょう。

正規品をもっと安く買えるのに、わざわざ高い値段を出して買う必要はないと思います。

Officeを激安で買える方法、是非試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする