ご注意!!Microsoftをかたるフィッシングメールが出回る

SNSフォローボタン

フォローする

ご注意!!Microsoftをかたるフィッシングメールが出回るマイクロソフトセキュリティチームをかたる「警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。」という件名のフィッシングメールが、Microsoftについてニュースでしばしば報道されます。

メール内容は、「警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。」または「警告!!ご利用のマイクロソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされています。」という、マイクロソフトセキュリティチームをかたるフィッシングメール。送信元が「マイクロソフトセキュリティチーム」となっているのが特徴。

メール本文のリンクから誘導されるフィッシングサイトのURLは「https://wo●●●●.ru/」「https://support-securityprotection-●●●●.com/」。偽サイトの内容は前回とほぼ同一となっており、24時間後にプロダクトキーを無効化するとして、Microsoftアカウントとパスワードの入力を促す。「今すぐ認証」をクリックすると、Microsoftアカウントのサインイン画面が表示される。Microsoftアカウントのメールアドレスとパスワードを入力すると表示される「詳しいお客様情報の追加」の画面は、氏名、住所、電話番号、クレジットカード情報の入力を促すものとなっている。

なお、日本マイクロソフト株式会社では、同社製品に関する質問や回答を行う対話フォーラム「マイクロソフトコミュニティ」への質問に対して、「『ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。』という件名のメールについては、マイクロソフトから送信しているメールではございません。該当のメールは開かず、削除いただくようお願いいたします」としている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする