Microsoft 365 (法人向け) をインストールする方法

Microsoft 365 (法人向け) をインストールする方法
Microsoft 365 (法人向け) をインストール する方法

Microsoft 365(法人向け)には、Apps for enterprise、Apps for Business、Business Premium、Business Standard、Business Basicなど様々な種類があります。この記事では、その中からMicrosoft 365 Apps for enterpriseを例にしてインストールする方法を紹介します。

Microsoft 365法人向け製品の各種類の違いについては、下記の記事をご参照ください。

Microsoft 365 (法人向け) をインストールする方法

Microsoft 365 (法人向け) をインストールする方法

以下では、Microsoft 365 Apps for enterpriseをインストール方法を詳しく紹介します。

Microsoft 365 Apps for enterpriseを購入したい方は、下記の【ネットショップ】からご購入ください。

Microsoft 365にサインインする

下記リンクをクリックし、Microsoft 365にサインイン(ログイン)します。

Microsoft 365にサインインする

【サインイン】ボタンを押します。

上記の画面でMicrosoft アカウントのメールアドレスを入力し、「次へ」をクリックします。

パスワードを入力する

Microsoft アカウントの「パスワード」を入力し、「サインイン」をクリックします。

【はい】ボタンを押します。

インストールする

【Officeのインストール】ボタンを押します。

【その他のインストールオプション】を選択します。

日本語とOffice ビットを選択し、【Office のインストール】ボタンを押します。

インストールが始まりました。

「インストールが完了しました。」とのトースト通知があり、インストールが完了しました。

インストールされたMicrosoft 365 製品の確認方法

「スタート」メニューからWordアプリをクリックします。そして「ファイル」→「アカウント」の順にクリックして、 「製品情報」から「ライセンス認証された製品」を確認できます。

最後に、お得な製品を紹介します

Office 365カテゴリの最新記事